風俗店で女性のお給料は高いけど男性店員は?

風俗嬢の給与は高いけれど、風俗男性店員の給与はどれくらいなのか? - 風俗店員の中でも稼げる人とそうでない人の違いとは

風俗店員の中でも稼げる人とそうでない人の違いとは

あなたは風俗店員になって稼げる人と稼げない人の特徴の差を知っていますか?決してこれは風俗業界にだけ当てはまることではありませんが、一般企業よりも情報が少なく派手に見える業界だからこそあまりイメージがわかない人が多いのではないでしょうか。そこで今回はそんな風俗店員の中でも稼げる人とそうでない人の違いについて紹介していきましょう。

風俗店は年齢が関係ない実力主義世界

今ではベンチャー企業などはそうですが、風俗店は全てそこも完全実力主義世界です。大企業のように長く働いていればお給料が当たっていたり役職が与えられるようなことはありません。逆に言えば、若くても実力さえあれば、しっかりと役職に就けて、がっつり稼げるということなのです。年齢の高い人でも、仕事ができない人は、いくら大企業で部長などをやっていたとしても、実力がそこに伴っていなければ、風俗業界では上に立つことはできません。そのため、年齢が高くても雑用をやっている人もいるというのが現状なのです。

稼げるひとは忍耐力がある

どの業界でも同じですが、下積み時代をどれだけ我慢して頑張れるのかということがとても大切です。風俗業界は特にキャストにひどく使われたりすることもあるので、それに心が折れてしまう人がとても多いようです。しかし、実際には一般企業にいてもそれは同じで相手が上司かキャストであるかしか変わりありません。組織というのは風俗業界でも一般企業でも同じなので、あまりに幻想を抱いてこの業界に入るため、理想と現実の違いにがっかりしてしまうようです。

いかがでしたでしょうか?以上が風俗店員の中でも稼げる人とそうでない人の違いについてでした。是非あなたもどの業界でも通用するような人材になってくださいね!

関連する記事